ワンナイトラブ体験談

クンニされたい!クンニしてほしいから舐め犬出会いアプリで幸せ感じてきたクンニ体験談

投稿日:

33歳の都内で働くOLです。

唐突ですが、私、クンニが大好きなんです。初めてクンニリングスという行為があると知った時、とても興奮したんです。

父の持っていたアダルト雑誌で、大股を広げた女性の股間に男性が顔を埋めている写真がありました。これは一体どういうこと?!と興奮しました。女性は恍惚とした表情を浮かべ「ああ!クンニ!!気持ちいい!!」という見出しがついていました。

それからクンニについて調べると、男性が女性のおまんこ、特にクリトリスを舌で舐め回すことだと知りました。その時小学生だったのに、おまんこが濡れてしまいびっくりしました。

そこからオナニーを始めてしまいました。初めてセックスした時に少しクンニをしてもらいましたが、テクニックのない若い彼氏のクンニはただベロンベロンと下から上へ舐め上げるだけでした。

次の彼氏はシックスナインの時に少し舐めるけど、主に指でしかおまんこを触ってくれないのです。今の彼氏なんてクンニが苦手、生理的に無理だと言うのです。フェラチオはさせるくせに全く頭に来ます!

私はどうしてもクンニされたい!クンニの上手い男にクンニで攻められたい!と強く思うようになりました。

そこで、お気に入りの舐め犬がたくさんいるマッチングアプリで、クンニ好きの男性と会うことに成功したのです。舐め犬とは、クンニ好きの男性、特に洗っていないおまんこが大好物の男性のことです。

セックスやフェラチオをしなくても、女性にクンニでご奉仕することが喜びなのです。私が会った男性は40歳の既婚の舐め犬さんでした。私はクンニされたいのに、彼氏がクンニしてくれない悩みを打ち明けました。

男性には、おまんこは洗って来ないで欲しいと言われたのでその通りにしました。私はお会いする日は朝からソワソワして、でもオナニーを我慢して男性に会うことを心待ちにしました。

実際にお会いした男性はサラリーマンで結婚もしているので、とても爽やかな普通の男性でした。ただ、性の嗜好がクンニ好きだというだけなのです。カフェでコーヒーを飲んで軽く自己紹介してから、どこでクンニされるのがいいのか聞かれました。

ホテルでゆっくりしてもいいし、サクッと済ませたいなら公園とかトイレでも良いそうです。せっかくなのでホテルですることになりました。

ホテルにつくと、ベットに寝かされいきなりストッキング越しにおまんこの匂いを嗅ぎ出した男性。彼の熱い鼻息や高い鼻でクリトリスをコリコリと刺激してきます。

ストッキングを下ろされると、ムワッとおまんこ臭が漂います。そして、既に濡れているのが分かります。今度はパンティの上から舌で舐めてきます。

「ああ!おまんこの匂いするよ、パンティに染みてきているよ」と男性は興奮し、私のパンティを下ろしておまんこを剥き出しにしました。そして、そのまま舌で丁寧にねちっこいクンニを始めました。

ああ!すごく、すごく気持ちいい!

私はホンモノのクンニを始めて体験しました。男性は飽きることなく舌先でペロペロとおまんこを舐め、チュパチュパとクリトリスを吸ってクンニ攻めをしてきます。

「あっ、あっ、すごいん!すごい、気持ちいいん!はぁあん!イイ、おまんこ気持ちいい!」

私は激しく乱れました。やっぱりこの男性、すごくクンニが上手いです!今度は男性が仰向けになり、顔の上に乗るように言われました。顔面騎乗なんて初めてです。私は気持ち良くて腰を振りながら、男性の顔にグチョグチョのおまんこを擦り付け、そのままイッテしまいました。

男性は、ここまででとても満足してくれたのですが、彼は服を着たままです。このままクンニだけなんて切なくて、私は男性のズボンとパンツを下ろしました。すると、フル勃起状態!クンニするだけで興奮して勃起してしまうそうなんです。

今度は私が濃厚なフェラチオ、シックスナインをしてそのままセックスまでしちゃいました。男性のクンニ攻めで最高に幸せを感じたワンナイラブでした。ああ、またこの男性にクンニ攻めされたい!

顔面騎乗でイキたい!そう思うだけでおまんこが濡れてしまいます。

いつも私が舐め犬探しに使っているのはPCMAX(https://pcmax.jp/、18禁)というマッチングアプリです。都合のいいセフレ素敵な男性が見つかるので、ヒマさえあればログインして新しい舐め犬オトコを探してます。

オフパコアプリで迷ったら?

実体験から導き出した本当にパコれるアプリをTOPページオフパコアプリで紹介しています!

-ワンナイトラブ体験談

Copyright© オフパコアプリ【ブサメンだけど毎月2人はヤれてる】 , 2019 All Rights Reserved.